2012年10月05日

九尾の狐

先日仕入れた水晶の中で比較的透明なものを選んで
妖怪絵を彫るのにチャレンジしてみました。

道具の使い方とか彫り具合の実験で二つほど犠牲にしてしまいましたが
三つ目でなんとか九尾の狐のシルエットに。

九尾の狐.jpg

手持ちの道具の都合で細い線は削れないのでシルエットで見せるデザイン考えなくちゃですね〜。
原石かち割った状態のものなので凸凹が結構あって難しい。
でもきっとつるつるの平らだとそれはそれで滑らせてギャーてなる予感(笑)

ちなみに写真だと目立ちませんが、下絵を描くの使ったマジックがクラック部分に染みこんでしまい落ちなくなったという悲劇に見舞われました…
今度からクラックがある石は一発描きにしよう。

失敗して犠牲になった石はそのうち研磨してリメイクしようと思います。
タグ:天然石
posted by めし at 22:56| 日記